--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/82-a380d1cc

2009
11/11

コメント(0)

青色発光ダイオード

【今日の一言】

青色ダイオードで飛び込み自殺を防ぐ取り組みが
JR等で行われていて、それが海外でも紹介されて
いるようです。

青色の光は人の心を落ち着かせる効果があるという
経験則があると言うことですが、実際には科学的な
証明はなされていないようです。
いくつかの街で街灯に青色を用いたところ夜の犯罪が
劇的に減ったという報告もなされているようですが、
実際問題どうなんでしょうね。

部屋の光が変わると確かに、何らかの変化を感じる
ような気もしますし、気のせいだと言われればそんな
気もしてきますよね。
実験屋出身の自分としては、この鉄道周りでの
取り組みが実証研究になったらおもしろいなぁと
思ったりします。
心理学素人から言わせれば、部屋の光の色変えながら
脳波とか脈とか測れば変化があるのかどうかくらいは
解りそうなもんな気がしてしまいますが、JRが本気で
取り組んでいるのだから何らかの効果はありそうだと
判断したんでしょうかねぇ。

と言いながら、就職してから思うのは、結構な規模の
会社でも意志決定は意外にアートな世界で行われていて、
よしやってみよう!的な感じで進んでいるような気が
します。そういう感じで今回の取り組みも決まった
のだとすると、壮大な無駄遣いになる可能性もあります。
仮にも、優良理系就職口のJRがそんなショボイ意志
決定を行っていないだろうと思いたいところですが・・・。

まぁでも、飛び込み自殺による経済的損害の大きさを
考えれば、1600万くらい全然大したことない額という
判断があってもおかしくはないですね。
英語の記事の中では人命の尊さを考えれば~的な文脈で
語っているので私たち、人命に気を遣ってますという
アピールと共に話題作りを意識している可能性もある
かもしれません。

JRの意図はさておき、青色発光ダイオードを使って
本当に自殺防止効果が出るんだったら、中村修二さんの
発明は本当に偉大なものだったとなりますね。
是非とも良い結果がでてほしいものです。

ちなみに、英語的に興味を持ったのは、飛び込み自殺者
をpeople jumping to their deaths in front of trainsと表現
しているところですね。
to their deathsというのがなかなかに英語的な表現な
気がします。
日本人が直訳的に書くと、多分、
people who kill themselves by jumping into trains
とかってなってしまう気がします。
International herald tribuneの格調の高い英語をたくさん
真似していくのも大事かもしれません。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/82-a380d1cc







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。