--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/79-019b8bc8

2009
11/05

コメント(0)

テレビ取材

【今日の一言】

今日は、職場の上司がテレビに撮られてました。
多分、今日の夜のニュースでチラッと写るんだろうと
思います。今日は早く帰ってテレビ見なきゃ!と
皆で話していました。
多分、この記事を投稿する頃には既に全国デビュー
している頃だろうと思います(今は昼)。

自分も微妙に雑誌の取材を受けた事が2回ほど
ありますが、人様にさらせるような人間でも
無いのでかなり恥ずかしいですね。
友人に雑誌を発見されて見たよ~って報告を
受けると死にそうになりますね。

今日の上司も必死に断ってましたが押し切られて
渋々フレームの中に収まってました。。。
見てる方は大盛り上がりなんですが、本人は
勘弁してくれーって感じですよね。

自分の場合は、マスコミに余り知り合いも多く
ないので、撮る側の気分は解りませんが、
自分のように写り映えのしない人間を取材している
時はさぞ気分も盛り上がらないんだろうなぁと
思います。
どう考えても、アイドルとかの取材の1億分の1も
盛り上がらない自信があります。

まぁ、いずれにせよ、取材されるのは嫌だけれど
基本目立ちたがり屋の自分としては、堂々と
人前に姿をさらせる自信をつけるのも大事そうです。
Business Schoolではプレゼンも多くあるので、
その辺も身につけられるかもしれませんね。

Today, my boss was filmed by TV crews. That film may be shown on TV news in this night. We, colleagues, are really looking forward to watching it. I guess it has been already broadcasted , which is debut of my boss all over Japan, when this article is posted.

I had been interviewed by some magazines two times, too. Because I thought that I wasn't a person who is worth enough to be interviewed, I wanted to avoid those embarrassed experience. When my friends reported that he read the magazine containing my interview, I was very embarrassed. Although my boss also tried to avoid that interview, he failed. ^^; I guess he was very embarrassed during the interview.

Because I have few friends who work for the mass communication industry, I have no way to know the mind of interviewers. However, I can guess easily that they are disappointed when they meet me. I’m sure they want to meet idols 100 million times more than me. Anyway, though I don’t like to be interviewed, I like to be conspicuous, so it must be important for me to get the confidence that I am a person who is worth enough to be interviewed. I will try to get it in the business school by opportunities to have a lot of own presentation in the class.

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/79-019b8bc8







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。