--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/51-e89fa2e0

2009
09/25

コメント(0)

英語筋トレの効果

【今日の一言】

先日のエントリーで実践を宣言した
英語筋トレですが、密かに今も入浴時間に
やっています。
入浴時間はなんか口が柔らかい気がします。
多分気のせいですが、やりやすいので一番
おすすめの時間です。

そして、気になる成果は・・・シャドーイングで
fやvが大分良くなってきました。
また、statisticsは不意を突かれなければ結構
言えるようになったと思います。
英語のための筋トレのコツは、舌の筋トレと
下唇の筋トレだと思います。
美顔体操だと頬の筋肉を意識しますが、英語では
舌と下唇が一番良く動くので、そこに意識を
集中して筋トレすると、結構すぐに効果が
出てくると思います。

初めはすぐに筋肉痛になるので、よしよし
筋肉を使ってるぞーって気になりますが、
すぐに鍛えられて、ちょっとの筋トレでは
痛くならなくなるので、あれれ~ってなると
思います。
でも、それでやめずに、毎日続けると
かなり動きが良くなると思います。

そしたら、次の作戦で、シャドーイングをする
時に、ちょっと上を向いてやります。
そうすると、下唇が自然と前に出るので、
意識すればfとかvの音の時にこすりやすいです。
それで、こする意識を持って何度もやると、
筋トレと相俟ってかなりそれっぽい感じになります。
もちろん、下向いてやったら全然ダメなんですが、
とりあえず、「♪~上を向いて~」ってノリで
動いてるぞーっていう喜びを糧に暫く続けましょう。

そうすると、音読の時にも意識すれば、動いて
くれるようになると思います。
今は、まだオンライン英会話やSpeakingの中で
無意識に動いてくれるところまでは来ていませんが
筋肉を動かすことに意識を集中してやる時には
変化が実感できるくらいにはなりました。

今まで25年もサボってきた顔の筋肉がついに
その真価を発揮するときが来たのです。
またサボり始めないうちに早く留学したいですね。
筋トレはちょっとサボるとすぐに衰えます。
身体の筋肉よりもかなり熱しやすく冷めやすい
感じがします。
継続は力なりということで、まだまだ筋トレを
続けたいと思います。

【やったこと】
・ シャドーイング
・ Research News 速読
・ 単語勉強
・ Model Essay 音読
・ 耳読書
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/51-e89fa2e0







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。