--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/49-3cdb4210

2009
09/23

コメント(0)

「The last lecture」 子供の頃の夢を本当に実現すること

【今日の一言】

今日は、偶然ネットで見つけて、多くの人が
是非見るべきだと言っている有名な授業について
ご紹介します。
自分は、iTunes Uで見ましたが、You Tubeにも
あるようです。

題名は「The last lecture」です。
副題として、「Really Achieving Your Childhood Dreams」
とついています。
通常、タームの終わりにはどの授業でもThe last lecture
がやってきますが、この授業は、教授の人生最後の授業と
してのThe last lectureです。
授業を行っているカーネギーメロン大学のRandy Pausch教授は
授業を行っている時点で末期の膵臓癌に冒されていて既に
余命半年を切っている状態でした。
その教授が最後の授業で伝えたかった事は何でしょうか。
授業を見ると、この人がこの授業の数ヶ月後になくなるなんて
信じられないというくらいパワフルで前向きで、本当に
魅力的な人物である事がわかります。
残念な事に、彼は昨年の7月に亡くなってしまったので、
本当にLastになってしまいました。

授業では、自身が子供の頃の夢にどう挑み、どう実現して
いったかということを通じて、目の前に現れる障壁を乗り
越える方法を示してくれます。
彼が最後の授業で本当に伝えたい事は何だろうかと悩み
そして、たどり着いた答えだったんですね。

彼は、同授業について著書「The last lecture」で
死を前にして、幼い自分の子供に自分の姿、教えを
残したいと思ったと語っています。
恐らく、この授業は、成長した我が子へのメッセージでも
あるのでしょう。

彼の著書はAmazonでアメリカの2008年第2位の
売り上げを記録しています。
自分も、早速Audio Bookで聞いていますが、授業を見る
だけとはまた違った彼の葛藤や想いを知り、次に授業を
見る時には更に深く考えながら見る事が出来るのでは
ないかと思います。

授業はかなりの早口で、一度で理解するのはかなり
困難でしたが、何度も見るに値する授業だと思います。
ただ、時間が無い人には、日本語訳がついたものが
アップされているので、以下を参照していただければ
と思います。
自分は、英語で頑張ってみてしまいましたが、日本語
でもかなりうまく訳されているらしいので、一見の
価値があると思います。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=nrFMRuB2lbA
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/49-3cdb4210







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。