--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーた

ほんと、カウンセリングの度に仕事が
手につかなくなってしまいます。
でも、だんだん思考回路ができてきたのは
羨ましいです。
今の自分は、色々憧れがあって、それが
なぜ憧れなのか説明できない事に凹み、
過去の自分の思考と今の自分の選択と、
その憧れがうまくリンクせずにまた凹んで、
いつも考えているはずの10年後の世界の
どこにも自分がいなくて更に凹むという
感じです。

でも、MBAを目指すと決めていなければ
その事にすら気づかなかったんだと思えば
既に、MBAは自分の人生を影響を与え始めて
いるんじゃないかと思います。

頑張りましょう!

09

10

01:09

mika

こんにちは!今、週に1-2回のカウンセリングを受けていますが
だんだんと自分の思考回路が出来てきたというか、
ニューロンがつながっていくような、漠然としたものが
言葉のかたちをして出てきてくれるように
少しずつなったような気がします。
世界に貢献したい!とか社会に良い影響を与えたい!
なんて、大それていますがそれくらいの意気込みで頑張りたいですね♪

09

10

00:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/35-0f2f5abc

2009
09/09

コメント(2)

Long term goalを創る?発見する?

【今日の一言】

先週のカウンセリングでは、自己分析課題23問分の
フィードバックをいただいて、日本人的な価値基準と
欧米的な価値基準の違いを意識して、ここはあえて
表現せず、もう少しほかの言葉やエピソードで表現
してみようといった、一人ではなかなか気づかない
ポイントを指摘してもらってきました。
(例えば、働き方について、長時間労働に耐えられる
というのは、欧米的な視点では時間あたりの効率性が
低いと思われかねないとか。)

そして、今週は、ついにエッセーのネタ出しです。
今日は、その中でも最も答え難いLong term goalに
ついて悩んでいます。
前のエントリでも書いたように長期のキャリアプラン
とか人生の目標めいたものをまだ見つけられてない
自分には、厳しい問題なんですよね。
Long term goalを創る(でっち上げる)のはなんか違う
気がするので、発見したいと思うけれどこれがなかなか
難しい・・・。

みんなどうしてるのかなぁとブログ検索をしてみると、
日本人の多くは、長期的なキャリアゴールを達成する
ためのMBAというよりは、MBAを通じてゴールを
見つけたり、価値観の変革やキャリアアップの可能性を
求めているということを感じました。
つまり、長期的ビジョンがないけれどアプリケーションの
ために今考えるって人が多いということですね。

これは、目標を見つけられない若者現象の一部として
おもしろいテーマではありますが、ここではそういう
話題ではないので、別の機会にでも・・・。
(こういうテーマでMBA志望者が集まってディスカッション
したらおもしろいだろうなぁ。まわりにMBA志望者が
そんなにいないので難しいけれど・・・。)

というわけで、悩んでしまい、ゴールすら見えてない
自分に情けないやら恥ずかしいやらで仕事も手につかない
感じですが(前のエントリで復活したけど、実際筆が
進まない自分を見るとやっぱり萎える・・・)、ブレストと
いうことで、考えつく限りの10年後の自分を書き出して
見ることにしました。
これはないだろーってものから、何もしないでもたどり
着きそうなシナリオ、夢のあるものから、現実的なもの
色々書き出してみました(与党総裁選に立候補とかは
さすがに書いてないですよ)。

そうしたら、少しだけ見えてきました。
大学生の頃抱いていた「自分の子供に胸を張って引き
継げない日本、地球なんてあり得ない。そうなりそう
なら自分が何とかしないと!」っていう若く青臭い
命題に具体的な肉付けをして、具体的なロードマップを
作るのが今やっている作業ではないかと。
岩瀬大輔さんが見つけた「本当にやりたいこと」ほど
具体化できなくても、今は、暑苦しい夢や希望を可能な
限り具体的に見せて(見せかけて)アドミッションに
見せてあげればいいのかなぁという、肩の荷を少し
降ろしたスタンスでプロットを打ってみようかと思います。
まぁ、まだ実際のアプライまでは1年あるし、いろんな
人に見てもらって作り直せるしね!

自分の強みのところに、Analyticな視点を常に持つって
書いているのに、Long term goalのところで夢や希望を
語ってたら矛盾するかな・・・。
次のカウンセリングで、この辺のことを相談してみようと
思います。

【やったこと】
・ 自己分析
・ Language Exchange with Korean girl
・ オンライン英会話
・ 単語帳
・ Research News 速読
・ 耳読書 The world is flat 3.0

ゆーた

ほんと、カウンセリングの度に仕事が
手につかなくなってしまいます。
でも、だんだん思考回路ができてきたのは
羨ましいです。
今の自分は、色々憧れがあって、それが
なぜ憧れなのか説明できない事に凹み、
過去の自分の思考と今の自分の選択と、
その憧れがうまくリンクせずにまた凹んで、
いつも考えているはずの10年後の世界の
どこにも自分がいなくて更に凹むという
感じです。

でも、MBAを目指すと決めていなければ
その事にすら気づかなかったんだと思えば
既に、MBAは自分の人生を影響を与え始めて
いるんじゃないかと思います。

頑張りましょう!

09

10

01:09

mika

こんにちは!今、週に1-2回のカウンセリングを受けていますが
だんだんと自分の思考回路が出来てきたというか、
ニューロンがつながっていくような、漠然としたものが
言葉のかたちをして出てきてくれるように
少しずつなったような気がします。
世界に貢献したい!とか社会に良い影響を与えたい!
なんて、大それていますがそれくらいの意気込みで頑張りたいですね♪

09

10

00:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/35-0f2f5abc







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。