--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/314-f5a6b245

2012
06/06

コメント(0)

VISA申請完了など

最近、かなり多くの霞ヶ関仲間の方からブログ見てますよ!といわれてなんだか恥ずかしいですね。。このブログは自分の記録を残したり、頭の整理をするというだけでなく、留学を目指す日本人の助けになればいいかなぁという目的もかねて書いているので見てくれる人が増えることはいいことなんですが(笑)

今日は、ようやくVISA申請に行ってきました。一応公用旅券なので面接の予約は不要で、書類を揃えてフラフラと米大使館に赴けばいいわけです(妻も同時に予約なく面接にいけます)。役所の入館よりもよほど厳しいチェックを受けて大使館に入館。中は結構混んでいて暫く待たされましたが、面接自体はあっさりしたもので、審査官らしきお兄さんが手続きに必要な内容をパチパチPCに打ちながら片手間に雑談をして終わったという感じでした。妻は英語の面接に戦々恐々としていたのに一言も話さず終わりました(笑) とりあえずYour VISA has been approved的な紙をもらったので後は送られてくるのを待つだけです。ホッ・・・。

これでようやく渡米する事務的な手続きが終わった感じです。これからは引越しの準備といろいろな人との飲み会が主なタスクです。飲み会といえば、ひょんなことから霞ヶ関から米国に留学するメンバーを集めての交流会の幹事を引き受けることになり、結構てんやわんやです。霞ヶ関からは75人くらいアメリカに留学するのですが、時期が時期だけに色々な予定がある人が多く集まれるのは20人くらいになりそうです。それでも、例年はこうした交流会は催されていないようなので、一歩前進かなぁと思います。それぞれ志を持って米国で成長すべく挑戦する仲間たちと語り合える機会というのは公務員として大変貴重です。自分自身のCareer Goalは霞ヶ関の改革なので同じ志を持った仲間を見つけられればいいなぁと思います。

そういえば、先日Stanford GSB Class of 2015向けのEssay課題が発表されたようですね。カウンセラーでもないので細かい解説はできませんが、Optionから選んで書くEssay課題が1題減って、規定ワード数も200ワード減ったみたいです。個人的には、自分を表現できる場が少し減るということで、何をどう伝えるかをより慎重に考えなければならない点では少し難しくなるのかなぁと思ったりします。HBSに比べればDrasticな変化ではないので、急激に有利不利が生じたりはしないとは思います。Essay1とEssay2は内容に変化なく相変わらず本質を突く良い問いかけだなぁと思います。

ということで、取りとめもなく最近のことなどを書いてしまいました。あとちょうど一月でStanford EFS(Summer School)が始まるとは信じられないですが、粛々と準備を進めていきたいと思います。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/314-f5a6b245







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。