--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーた

ありがとうございます!
自分でやっていることをまとめて書いてみると今までの取り組みの
分析になってGoodな感じです。
KindleやiPadはものすごく気になっているのですが
まだ踏み切れないでいます(笑
使い始めたら使い勝手を教えて欲しいです!

06

19

04:29

acom

なんという良エントリーの量産体制!参考にさせてもらいます!
しかし、よくこんなにきれいにまとめられますね。とても素敵です。

このエントリーを契機に、Kindleの購入を決意しました(家のPCの前では完全にOFFってしまうので)

06

18

23:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/227-41bcb8c4

2010
06/18

コメント(2)

Readingお勧めサイト

【今日の一言】

TOEFLの勉強を始める人は大体、単語とReadingから
入ると思いますが、ReadingもTOEFLのような学術的な
内容のマテリアルをたくさん読もうと思うとすぐには
見つからない場合も多いと思います。
紀伊国屋で学問分野で見ると詳しすぎてしまいますし、
紙マテリアルなのでPC画面上で読む練習になりません。
そこで、自分が使っているものを少し紹介したいと
思います。

①MITのリサーチ内容の報告ページ ☆☆☆
(http://comm-cms-1.mit.edu/newsoffice/)
このページは更新頻度も高く、一般の人向けに理系の
内容を説明しているので科学系の文章を読む練習に
なります。長さもそこまで長くないので毎日見ています。

②Scientific American ☆☆
(http://www.scientificamerican.com/)
いわずと知れた、TOEFLの理系文章対策の基本です。
単語のレベルなどはMITの方が読みやすいかも知れません。
Scientific Americanは更新頻度がものすごいので、何か
読もうと思ったらとりあえず見ています。

③HBSのディスカッションペーパーのページ ☆
(http://hbswk.hbs.edu/)
HBSのFaculty等が本を書いたときなどにその内容に関する
インタビューなどが公表されています。
経営や経済の話題などはかなり面白いですが、無料で見られる
のはほんの一部なので、大体は有料登録を求められます。
無料のものだけ見ればOKでしょう。

④Knowledge@Wharton ☆☆
(http://knowledge.wharton.upenn.edu/)
University of PennsylvaniaのWharton Schoolが出している
ディスカッションペーパーのページです。
ここではPodcast等も公開していて相当面白いです。
一つ一つが長くて読むのは大変ですが、時間を見つけて
興味のあるものはよく読んでいます。

⑤Princetonのコラムのページ ☆☆☆
(http://www.princeton.edu/main/news/featured/)
Princeton大学の学生の様子や授業で面白かった内容をコラムに
して公開しているページです。
文章のレベルも読みやすいですし、長すぎずお勧めです。
内容も、学生を中心に書いてあるので大学生活をイメージする
ことができると思います。

⑥その他
Yaleリサーチ結果(http://opa.yale.edu/science-engineering)
Columbiaリサーチ結果(http://news.columbia.edu/research)
INSEADコラム(http://knowledge.insead.edu/home.cfm)

基本的には、やはり大学のページが最も適している気がします。
自分の場合は上記の中から毎日2つ位を読んでいます。
基本的には多読の一部だと思っているのでどんどん読みます。
理系の内容が苦手な場合はMITのやつを中心に読むといいと
思います。
また、人文系ではBBC historyを読んだりもしますが、あまり
いいものが見つかっていません。
また、PCで読むとはいっても、TOEFLのReadingはフォントが
アンチエイリアスの効かない非常に汚いものなので読みにくい
ことは変わらないと思います。

自分の場合は上記の内容を毎日読んでReadingに関する
特別な対策はほとんどせずというという感じです。
単語集をやったり、Official Guideはやっていますが、それだけで
十分かもしれません。

ゆーた

ありがとうございます!
自分でやっていることをまとめて書いてみると今までの取り組みの
分析になってGoodな感じです。
KindleやiPadはものすごく気になっているのですが
まだ踏み切れないでいます(笑
使い始めたら使い勝手を教えて欲しいです!

06

19

04:29

acom

なんという良エントリーの量産体制!参考にさせてもらいます!
しかし、よくこんなにきれいにまとめられますね。とても素敵です。

このエントリーを契機に、Kindleの購入を決意しました(家のPCの前では完全にOFFってしまうので)

06

18

23:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/227-41bcb8c4







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。