--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/213-42bbb555

2010
06/02

コメント(0)

英読書=英語で学ぶこと

【今日の一言】

今日は総理が辞任しました。しかしそんなこととは関係なく
世の中は回るもので、いつも通りの日常でした。

実はAmazonプレミアに勢い余って登録してしまったので
せっかくということでThe Goalの原著を購入しました。
The Goalは日本でも真っ黄色の背表紙で目立つので見た人も
多いかも知れませんが、オペレーションの重要なコンセプトを
小説仕立てにした名著です。
Business Schoolのオペレーションの授業の指定図書になる事も
あるみたいなので中身も本格的です。

しかし、よく考えると、今まで小説や物語的なものには全く
触れてこなかったので、独特の言い回しや慣用表現、口語表現
などがわからなくて読みにくいのが実情だったりします。
かなり分厚く500ページ近くありそうな感じなので全部読み
終える頃には大分慣れていると思います(思いたいです)。
全て音読しているので会話の流れをつかむ練習にもなりそうです。

ということで勢い、Innovator’s DilemmaとThe Goalを平行で
読むことになりますが、ビジネスものと小説ということで
どちらも楽しめそうです。Innovator’s Dilemmaは読書ノートも
きちんと取っているので読むのに時間がかかりそうですが・・・。

いずれにせよ、英読書は英語を学ぶから英語で学ぶへのスタンスの
変化と言うことで大事にしていきたいと思います。
iTunes Uでも学べるくらいListening能力も上がると良いのですが・・・。
あと、最近英会話バーが気になってます。
1人で行くのもかなり不安なので二の足を踏んでますが・・・。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/213-42bbb555







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。