--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/20-1c4712b9

2009
08/28

コメント(0)

Skype de 国際交流

【今日の一言】

昨日の夜、たまたまSkypeを起動したまま
勉強していたら、いつの間にかSkypeの状態が
Skype Me(=誰でも連絡ちょうだいの状態、
リストにない人からでも突然かかってきます。
ちなみにWindowsの最新版Skypeからはこの
機能が消えていますが、自分はMACユーザー
なので、未だこの機能が健在です。)
になっていたらしく、突然、文字チャットで
ブルガリアの女の人から話しかけられました。

ブ「hi~^^ how are you?」

英語教師でもない人と突然チャットなんて
無理やねん!って思いながらも、

ゆ「Pretty good thanks. Yourself?」

って打ってみました。ちなみに、日本では
「I’m fine thank you. And you?」
って言うものだと骨身に染みて覚え込んで
いますがこれだと、
「最高に調子がいいです!あなたはいかが
でしょうか」って感じらしく、普通はあまり
使わないらしいです。

そんなこんなで、完全に知らない人と英語で
いきなりチャットをするという奇特な体験を
することができました。
ただ、あちらは大学退学の危機らしく、愚痴と
人生相談をものすごい勢いで打ち込んできたので

ゆ「あわわわわわ・・・」

とほとんど聞いている状態でしたが・・・。英語だと
どんなニュアンスで伝わるかわからないので
アドバイスだと思って打っていてもとても強い
ニュアンスになってたりはしないかと考えて
しまいますね。

例えば、「Should」と「Had better」では、前者は
「~すべきだ」ですが、後者は「~しろ、当然だろ」
という強い意味になりますね。
もっと柔らかくするには「I suggest that you should」
として、「~と思うんだけど」というニュアンスを
加えるとよいみたいです。

雰囲気からかなりNervousになっているであろう
相手にへたくそな英語でめちゃくちゃ言って
傷つけたり怒らせたりするのが怖いので、慎重に
なってしまいました。
国際交流は難しいですねぇ・・・。バビロンの人を
恨みますよ・・・。

苦労しながらも、24時→27時と夜中に長々と
相談に乗って少し英語が怖くなくなりました。
ただ、やはり、ブルガリアと日本では政治・経済の
格差が大きく、前提となる生活の違いを結構
感じました。

彼女はブルガリアで最もレベルの高い大学で
分子生物学を学んでいると言うことで、自分と
専攻も近く、学問的な話題ではこちらとほとんど
変わらない内容を学んでいるようでしたが、
就職に関しては、相当苦労しているようです。
むこうでは失業しているのが当たり前という感じ
らしいです。

調べてみると、ブルガリアでは人口減少と
慢性的な失業が問題になっているらしく、
彼女の話の中にも教授を買収する友達とか
治安の悪さを感じさせる話も出てきました。
(単語難しくて内容があまり理解できて
いませんが・・・。)

ということで、Skypeをつけっぱなしにしておくと
世界中と繋がることができるので、おすすめです。
Lessonではない生の英語は刺激的ですしね。
(ちなみにブルガリアでは英語は第2言語ですが
あちらさん、めちゃめちゃ普通に使えてました。。。)

【やったこと】
・ Research News 速読
・ 単語復習
・ 耳読書
・ Writing 添削復習
・ シャドーイング
・ Model Essay 音読
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/20-1c4712b9







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。