--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーた

コメントありがとうございます。

自分も、行ってしまえば何とかなるという話を
信じて頑張ろうと思うものの、なかなかその自信が
沸いてこないという行ったり来たりの状況ではあります。
おそらく、ここ数ヶ月英語の能力が上がっている実感が無く
弱気になっているのもあると思います。

ただ、おっしゃるとおり可能性が広がることや、キャリア
だけでなく世界を見る目が変わるのではないかという
期待もあり、なんとしても留学したいという気持ちもあります。

結局はせっかくのチャンスを生かすも殺すも自分次第なので
せっかくチャレンジするなら最高の留学だったと言えるように
一歩一歩進んでいくしかないと思って踏ん張りたいと思います。

専門知識がない中、Corporate FinanceでAll Aはすごいです。
自分は余りセンスがないので苦労しそうですが、励みになります。
本当は、英語だけでなく専門の準備もしたいんですが・・・。

04

26

22:13

Legallybeauty

ゆーたさん

私と年齢が近いゆーたさんが留学を目指して頑張ってる姿を見て応援したくなりました。

私は今ミシガン大学の応用経済学修士課程に留学しています。経済学部所属ですが、プログラムがフレキシブルなためミシガン大学のRoss School of Businessで一年間授業を取りました。
Rossは本当にいい学校だと思います。

一年間Rossの学生と一緒に授業を受けた感想は、留学前の時点で何を持ってるかよりも、留学してからどう頑張るかの方が重要なんじゃないかと思います。
英語力に関しては、合格できるだけの英語力があれば後はみんな苦労するのは同じなので、頑張りようによっては留学中に英語力で逆転を果たすのは十分可能です。
また、私も専門知識が全くないままCorporate Financeを専攻しましたが、全ての科目でAを取ることができました。目の前の課題に100%でぶつかっていけば、気づいたら実力がついてきてたって感じです。
将来やりたいことに関しても、留学して授業を受けるうちに自分の興味がわかってくると思います。また、人との出会いによって今まで全く興味がなかったことに引き込まれることもよくあります。

留学する前は、みんなゆーたさんのような不安を抱えてると思います。でも、結局留学してみるまで何が起こるかはわからないものです。不安もいっぱいあるのと同時に、可能性もたくさんあるのが留学の面白いところです。どちらに意識的に集中することを選択するかによって、留学の結果が違ってきます。
ゆーたさんの努力が形になる日がきっと来ると思います。
あせらずに、一歩一歩を大切に☆

04

25

22:50

ゆーた

コメントありがとうございます!!
MBA生活羨ましいです。自分はいつになることやら…。
確かにこの機会にバックグラウンドをえるという気合で
やるのが大事ですよね。
勉強が大変なのは不安ですが、色々な人に助けてもらいながら
なんとか頑張りたいと思います。
英語は・・・相当変なところあると思いますが、勉強だと
思って恥ずかしがりながらも書いてます。
怖くて読み返したくないんですよねぇ。。。

04

22

23:08

Erico

こんにちはー初コメ失礼します!
今UKでMBAやってます。最終テストが迫ってきて猛勉強中といったところです!

MBAを目指してらっしゃるということで、興味があってコメントしました☆
英語が不安ということですが、全然書けてるじゃないですかーー!!大丈夫大丈夫!!

私もFinanceもMarketingもバッググラウンドなんて全くありません。。
帰国子女でもないですし、、
なんで、勉強も正直大変です。
でもMBAを勉強したらこれでバッググラウンドがつきますよ!
ポジティブに目標に向かって頑張ってくださいね☆

04

22

01:00

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/182-7b3860ae

2010
04/20

コメント(4)

不安

【今日の一言】

Business schoolに行きたいと思ってからずっと
感じている不安について書きたいと思います。
自分は結構自信家なので余り普段から不安を感じたり
する方ではないのですが、さすがに全く未知のもの
には不安を感じるものです。

Since I began to think I want to go to business school, I have been anxious about following things although I am a kind of person who fully confident myself. Even I feel uneasy about completely new circumstances.

まずは、英語ができないことです。US Top Schoolに
行きたいとすれば、世界中の超優秀な人たちと切磋琢磨
しなければならないのに、言葉すらろくに話せないとは
これ如何に。。。ということです。
自分は日本人留学生の中でも最低クラスに位置される
くらい英語ができないと自認しているので不安は人一倍
強いですね。
初めの6ヶ月は相手にしてもらえないのではないかという
危機感があります。しかも、2年でどこまで英語力を伸ばす
事ができるかも不安ですね、

First, I fear about the fact that my English is very poor. Because I want to enter the US top school, I must survive among the world’s most competent peers with my poor English. I can’t help fearing about this. All the more the fact that I may belong to the group whose English ability is lowest even in the Japanese student community, my fear grows up. I think I can’t communicate with other student in the first six months or so. Furthermore, I’m unsure how I can improve my English during that two years.

次に、専門的な知識が全くないことです。残念ながら自分は
モデル屋でもなければマーケティング屋でもありません。
英語もできないくせに専門でも優位性を発揮できないとなると
一体どこで認めてもらえばいいのでしょうか。
言葉も話せない教えて君なんて相手にされないとしか思えません。
大抵の日本人留学生は英語は平気か専門性で貢献できるかの
どちらかは満たしているものですが自分はどっちもダメです。

Secondly, I also fear about the fact that I don’t have knowledge of the important subjects like finance modeling and marketing theory almost at all. I can’t imagine the way to survive because I am inferior to other students in terms of both English ability and special knowledge about important subjects. How should I be admired from peers? Although most of Japanese students have either of those ability, I have neither.

さらに、将来やりたいことがいまいち明確でないという問題も
あります。正直言って、FinanceもEntrepreneurshipもStrategyも
全部学んでおきたいのが本音です。
でも時間も限られているし、仕事を考えるとFinanceを学ぶのが
最も役に立つだろうとは思いつつ、最終的にやりたいことが
決まらないので、後であれも学んでおけば良かったぁ・・・と
ならないかどうか不安です。

Furthermore, I have a problem that I don’t have perspective of my future career clearly. To say the truth, I want to study all of finance, Entrepreneurship, and strategy. However, time is limited and when I think about my work, I should study finance the most. On the other hand, I don’t want to repent in the future that I didn’t study other subjects.

というか、こう見ると、不安だらけですね。。。
卒業できるかというところまではいかないとしても、なんか
悲しい感じで終わらない為にも英語と専門、やりたいことの
3軸を少しでも向上させたいですね。まずは英語。やっと英語の
記事や講義に取り組んでも理解できる部分の方が多くなって
きましたし、一歩一歩進めていこうと思います。

As the above matters, I have a lot of problems. Even though I don’t think that I can’t graduate from the school, I should improve three factors such as English ability, knowledge of subjects, and what I want to be. At the first, I should tackle to English. Recently, with an effort, I come to understand more than half of English articles and lectures. I will continue to do my best!

ゆーた

コメントありがとうございます。

自分も、行ってしまえば何とかなるという話を
信じて頑張ろうと思うものの、なかなかその自信が
沸いてこないという行ったり来たりの状況ではあります。
おそらく、ここ数ヶ月英語の能力が上がっている実感が無く
弱気になっているのもあると思います。

ただ、おっしゃるとおり可能性が広がることや、キャリア
だけでなく世界を見る目が変わるのではないかという
期待もあり、なんとしても留学したいという気持ちもあります。

結局はせっかくのチャンスを生かすも殺すも自分次第なので
せっかくチャレンジするなら最高の留学だったと言えるように
一歩一歩進んでいくしかないと思って踏ん張りたいと思います。

専門知識がない中、Corporate FinanceでAll Aはすごいです。
自分は余りセンスがないので苦労しそうですが、励みになります。
本当は、英語だけでなく専門の準備もしたいんですが・・・。

04

26

22:13

Legallybeauty

ゆーたさん

私と年齢が近いゆーたさんが留学を目指して頑張ってる姿を見て応援したくなりました。

私は今ミシガン大学の応用経済学修士課程に留学しています。経済学部所属ですが、プログラムがフレキシブルなためミシガン大学のRoss School of Businessで一年間授業を取りました。
Rossは本当にいい学校だと思います。

一年間Rossの学生と一緒に授業を受けた感想は、留学前の時点で何を持ってるかよりも、留学してからどう頑張るかの方が重要なんじゃないかと思います。
英語力に関しては、合格できるだけの英語力があれば後はみんな苦労するのは同じなので、頑張りようによっては留学中に英語力で逆転を果たすのは十分可能です。
また、私も専門知識が全くないままCorporate Financeを専攻しましたが、全ての科目でAを取ることができました。目の前の課題に100%でぶつかっていけば、気づいたら実力がついてきてたって感じです。
将来やりたいことに関しても、留学して授業を受けるうちに自分の興味がわかってくると思います。また、人との出会いによって今まで全く興味がなかったことに引き込まれることもよくあります。

留学する前は、みんなゆーたさんのような不安を抱えてると思います。でも、結局留学してみるまで何が起こるかはわからないものです。不安もいっぱいあるのと同時に、可能性もたくさんあるのが留学の面白いところです。どちらに意識的に集中することを選択するかによって、留学の結果が違ってきます。
ゆーたさんの努力が形になる日がきっと来ると思います。
あせらずに、一歩一歩を大切に☆

04

25

22:50

ゆーた

コメントありがとうございます!!
MBA生活羨ましいです。自分はいつになることやら…。
確かにこの機会にバックグラウンドをえるという気合で
やるのが大事ですよね。
勉強が大変なのは不安ですが、色々な人に助けてもらいながら
なんとか頑張りたいと思います。
英語は・・・相当変なところあると思いますが、勉強だと
思って恥ずかしがりながらも書いてます。
怖くて読み返したくないんですよねぇ。。。

04

22

23:08

Erico

こんにちはー初コメ失礼します!
今UKでMBAやってます。最終テストが迫ってきて猛勉強中といったところです!

MBAを目指してらっしゃるということで、興味があってコメントしました☆
英語が不安ということですが、全然書けてるじゃないですかーー!!大丈夫大丈夫!!

私もFinanceもMarketingもバッググラウンドなんて全くありません。。
帰国子女でもないですし、、
なんで、勉強も正直大変です。
でもMBAを勉強したらこれでバッググラウンドがつきますよ!
ポジティブに目標に向かって頑張ってくださいね☆

04

22

01:00

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/182-7b3860ae







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。