--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このコメントは管理者の承認待ちです

06

22

10:50

ゆーた

やってみてわからないことがあれば聞いてください。
自己流なので不測のエラーなどには対応が難しい
かもしれませんが、可能な限りお手伝いします。

03

20

18:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

03

20

18:02

NoMa

> Gmailのインポート形式を知らなければならない
のですが、ネットで見てもあまりいいのがなかったんで、
自分で連絡先の中で適当な名前、メアド、電話、グループ、
メモ、等々を作成した連絡先を作成し、CSV形式でエクスポート
してみると、どのフィールドにどのデータが格納されるかが
分かります。


これを載せたらもっと有用な情報になるのでは?

03

20

18:01

ゆーた

コメントありがとうございます!

載せようかと思ったんですが、項目がかなり多くて
書いてもわかりにくくなってしまうと思いました。
ダミーデータを作ってそれをエクスポートすればいいだけ
なので、それで見てみた方がわかりやすい気がします。

03

20

17:17

NoMa

> Gmailのインポート形式を知らなければならない
のですが、ネットで見てもあまりいいのがなかったんで、
自分で連絡先の中で適当な名前、メアド、電話、グループ、
メモ、等々を作成した連絡先を作成し、CSV形式でエクスポート
してみると、どのフィールドにどのデータが格納されるかが
分かります。


これを載せたらもっと有用な情報になるのでは?

03

20

17:09

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/160-a54f1e12

2010
03/20

コメント(6)

Gmailの連絡先にFOMAの電話帳を移行する

【今日の一言】

今日は来るXperia発売日に向けてFOMAの電話帳を
Gmailの連絡先に移行する作業をやっていました。
これが実は結構大変なんです。。。
なので、メモがわりにここに記しておきます。
誰かの役に立つかもしれませんし。

【準備】
まずは、FOMAの電話帳をPCに入れなければなりません。
USBリンクケーブルを持っている人はそれで、無い人は
Bluetoothで、それも無い人はDoCoMoショップでCDに
バックアップします。
そして、PCにdocomoのサイトからデータリンクソフトを
ダウンロードします(Windows専用というふざけたソフト)。

【PCへのバックアップ】
準備がすんだら、データリンクソフトを開き、CDから
バックアップしたデータをインポートします。
データをインポートし、データリンクソフトの電話帳を
開いて携帯の電話帳が移っていることを確認します。
無事移っていたら、メニューからエクスポートを選択し、
CSVで書きだします。

【CSVファイルの加工】
書き出したCSVファイルをエクセルで開くと文字化け
していると思うので、一旦閉じてCSVファイルをノート
パッドで開きます。
そしたら、そのまま名前を付けて保存で文字列のエンコードを
Unicode、形式をtextで保存します。
保存し、それをエクセルで開くと文字化けが直っていると
思います。ただし、すべて文字がA列に入ってしまって
いると思うので、ツール→区切り位置を選択し、カンマで
区切る必要があります。
カンマで区切るのを選ぶとすべてが分離してくれると思います。
これで、CSVファイルの加工が終了しました。

【Gmailへのインポート形式に合わせる】
GmailにCSV形式からインポートするには特定の書式に合わせ
ておかないと意図しないフィールドにデータが格納されて
しまいます。
そこで、Gmailのインポート形式を知らなければならない
のですが、ネットで見てもあまりいいのがなかったんで、
自分で連絡先の中で適当な名前、メアド、電話、グループ、
メモ、等々を作成した連絡先を作成し、CSV形式でエクスポート
してみると、どのフィールドにどのデータが格納されるかが
分かります。
GmailからエクスポートしたCSVファイルを開き先程作成
した携帯からバックアップしたCSVファイルのデータをコピペ
していきます。
注意点は、GmailからエクスポートしたCSVファイルにある
Yomiというフィールドがフリガナであるということくらい
でしょうか。もし、電話番号2やメアド2が必要であれば
Gmailの連絡先上で宛先等を追加してダミーデータを作って
おくとエクスポートしたCSVファイルにもフィールドが作成
されています。

【最後にインポート】
Gmail形式に合わせたCSVファイルが作成できたら一旦保存し、
Gmailの連絡先にあるインポートを選択し、読み込みます。
これですべての連絡先をグループデータとフリガナを保持した
まま移行できると思います。
もちろん、Noteのフィールドにメモを、Oganizationのところ
に会社等の情報などを追加することもできます。

少し面倒ですが、Gmail上で管理しておくと、Xperiaとうまく
同期できていいと思います。
まだ、グループやフリガナがきちんと同期されるかレポートが
無いので、不安ではありますが、買ってから上記の手順を取る
のは焦りも会ってうまくいかずイライラすると思うので、今の
うちに移行を済ませておくといいと思います。

というか、英語勉強とMBAのブログのはずなのに、ギークな
ブログのような記事が増えているのはいかがなものでしょうか・・・。

このコメントは管理者の承認待ちです

06

22

10:50

ゆーた

やってみてわからないことがあれば聞いてください。
自己流なので不測のエラーなどには対応が難しい
かもしれませんが、可能な限りお手伝いします。

03

20

18:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

03

20

18:02

NoMa

> Gmailのインポート形式を知らなければならない
のですが、ネットで見てもあまりいいのがなかったんで、
自分で連絡先の中で適当な名前、メアド、電話、グループ、
メモ、等々を作成した連絡先を作成し、CSV形式でエクスポート
してみると、どのフィールドにどのデータが格納されるかが
分かります。


これを載せたらもっと有用な情報になるのでは?

03

20

18:01

ゆーた

コメントありがとうございます!

載せようかと思ったんですが、項目がかなり多くて
書いてもわかりにくくなってしまうと思いました。
ダミーデータを作ってそれをエクスポートすればいいだけ
なので、それで見てみた方がわかりやすい気がします。

03

20

17:17

NoMa

> Gmailのインポート形式を知らなければならない
のですが、ネットで見てもあまりいいのがなかったんで、
自分で連絡先の中で適当な名前、メアド、電話、グループ、
メモ、等々を作成した連絡先を作成し、CSV形式でエクスポート
してみると、どのフィールドにどのデータが格納されるかが
分かります。


これを載せたらもっと有用な情報になるのでは?

03

20

17:09

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/160-a54f1e12







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。