--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/145-73cca7f6

2010
03/01

コメント(0)

Writing添削

【今日の一言】

今日は、Writingを中心に勉強していました。
新しい方式では、一回目に書いた文章の中で表現を
もっと洗練した方がいい部分が指摘されて返って
来るので、表現を修正して再度提出するようにして
います。

そのため、自分で色々より良い表現を検討しなければ
ならないわけです。
これをやると、いかに英語の表現のストックが無いかが
すぐに露見しますね。英語的に綺麗に見える表現に書き
易いように日本語の方をいじってやるというのがどうしても
必要になるんですが、日本語をどういじれば英語に直し
易いかを直ぐに判断するにはやはり英語のストックが
無いとダメなんですね。

この添削の肝は再提出した表現に対して、より良い表現に
なるようにいくつも候補を上げて教えてくれるところです。
そして、それを次の添削に使ったり、ここで使ったりして
定着させていくという具合です。

今やっているYESの文法講座で習った内容とこの添削で
身に付けた表現力で4月のTOEFLでWriting28点を目指したい
と思っています。
3月のTOEFLは来週末なので、さすがに即効性はないかなと
思うので、まずは、25点に戻すことを目標にしたいと
思います。

あとは、ReadingとListeningで合計55点を確実に押さえれば
100点は目の前です!頑張らねば。

Today, I study mainly writing essays. In the new way of correcting essays, my teacher points out the expressions which are not natural in terms of feeling of English. Then, I try to correct these expressions and re-submit the essay. Therefore, I must look for more suitable expressions. This task easily proves how I don't know the expression of English. Although this task requires me to change Japanese expressions to be easily translated to natural English, this work still requires enough stock of English expressions. The main point of this new way of correcting essays is that my teacher lists a lot of natural expressions in the re-corrected essay. Then I can learn by heart by using these in other essays or this blog.

I believe that the grammar taught in YES and stock of English expressions lead me to get over 28 points in the writing section of TOEFL held in April. On the other hand, I can't improve my ability to get that score until the next TOEFL held on March. So, my goal of next TOEFL is to regain 25 points in the writing section. All I have to do to reach near 100 points is that getting 55 points in the sum of reading and listening section. I will do my best to achieve my goal!

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/145-73cca7f6







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。