--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/141-b1ff0a30

2010
02/23

コメント(0)

Writing強化開始

【今日の一言】

今回から、Writingの添削の方法を変えてもらいました。
今までは、エッセーのアイデアと構成を中心にチェック
してもらいつつ、文法のミスを直すということをやって
いましたが、それだと25点を突破することが難しくなって
きたので、今回からは、表現の幅や流暢さを養成する方向
に変更してもらいました。

前回22点という最低な点数を取ってしまいましたが、
これはおそらく最近暫く書いていなかったからだと思います。
この日記で英語のWritingの勘を取り戻せば、25点は取れる
ように戻ると思います。

しかし、105点を目指すためにはなんとしてもWritingで
27~28点を確保したいところです。
そのための秘策が英語の表面を磨くことです。
読んだときに引っかかりが少なく、表現が豊かになって
いれば印象も良くなります。

最近では、WritingにE-raterが導入されたということですので
単純な文法ミスは自動で減点されてしまうと考えられるので、
イージーミスを減らすことも重要になってきます。
中身でPositiveな加点を狙いつつ、つまらない減点を減らす
ことで28点を目指したいとも思います。

I’ve asked my advisor to change the way to check my essay. Until last time, my advisor checked my essay in terms of mainly the idea and the structure. However, in this way, it seems difficult for me to improve my skill to get more than 27 points in the writing section. Therefore, we decided to aim to improve the fluency and to increase the way of expression.

The reason why I got awful score, 22 points, in the writing section of the last TOEFL test is that I had not writing English for a long time. However, I believe writing English essays in this blog will let me regain the ability of writing English and this enables me to get 25 points again. Of course, I want to get 27 points or higher in the writing section to get 105 points in the total score. I think that the above discipline is the key to improve my score. Raters’ feeling will become better if the essay has enough fluency and good control of expression.

Because I heard that ETS had introduced the E-rater, I suspect that our scores will be reduced automatically due to some easy mistakes of structure or spelling. Thus, it becomes important for us to reduce easy mistakes to improve our scores. The combination of positive impact of the contents and reducing negative impact of easy mistakes will let me get 28 points or higher.
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/141-b1ff0a30







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。