--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/135-9cb86c90

2010
02/18

コメント(0)

携帯落とした。。。

【今日の一言】

実は、アメリカで携帯落としてきてしまいました。
向こうにいるときにはそれ程気にならないトラブル
でしたが、日本に帰ってくると相当堪えます。。。
今は、2100円で買ったLG製のめちゃくちゃ使いにくい
携帯を使っています。
前に使っていた携帯はP902iという前時代的なもの
だったので、海外ローミングに対応していなくて
旅行を機に海外ローミング対応の一番安いものを
買ったんですよね・・・。まぁ一言で言えば粗悪品です。

そんなわけで、4年ぶりの携帯買い換えの機会が
やってきてしまいました。
悩ましいですね・・・。正直、今のガラパゴス携帯には
殆ど魅力を感じませんし、かといってスマートフォンは
一長一短で手を出すタイミングかどうか怪しいと・・・。
でも、LG製の携帯を使い続けるのは非常にストレスが
貯まるので、検討は始めないとです。

というわけで以下の3つの方向性で検討しようかと思ってます。

1.SH-03B
これは、ガラパゴス携帯とスマートフォンの合いの
子みたいな携帯で、QWERTYの物理キーボードと
タッチパネルを併用しつつ、i-mode等の独自サービス
に完全対応しています。
そういう意味では、乗り換えハードルは最も低いと
言えますが、中途半端なタッチパネルと、中途半端な
ブラウザ、拡張性の低さなどスマートフォンを嗜好して
いる人にとってはストレスがたまりそうな感じです。
とりあえず、明日発売なので人柱のレポートを待ちたいと
思います。
ただ、この中途半端機に60000円はちょっと精神的に
きついですね・・・。スマートフォンに手を出すまでの
つなぎとしてはちょっと高すぎです。

2.Sony EricssonのExperia X10
これは、ドコモのAndroid携帯です。今までAndroid携帯は
どうしても小粒な感じで完成度が低いイメージでしたが、
今回のExperiaは相当作り込まれた感じがあります。
特にAndroidのレイヤーの上に乗る独自UIが滑らかで良い具合
に仕上がっているようです。
ただ、もちろんGlobal Standardなので、i-mode等の対応は
ドコモ次第という感じです。一応、年内に対応したいという
声明は出ていますが不透明です。
また、OSもAndroid 1.6なので、マルチタッチやFlashに対応
していません。これも、今後のUpdateが予定されているので、
ある程度経てば問題は解決しそうですが時期は未定です。
むしろ、問題は意欲的な機種だけにいわゆるベータ版的な色が
強く、少し待てばもっと安定したStandardたり得る機種が
出るのではないかということですね。
2年縛りで買ってしまうと、乗り換えの障壁が高くなるので
結構勇気のいる選択になってしまいそうです。
Nexus Oneも利用者の評価は上々ながらインパクトは小さい
事を考えると、Androidに2年を預けてしまうことのリスクも
少なからずありますね。Windows Phone 7のプレスリリースが
出たばかりなので、こちらの陣営の動きも今後活発化してくる
と思います。

3.新iPhone
噂では6月頃には新しいiPhoneが出る模様です。最も実用的な
スマートフォンだけに、今回のMajor Updateに期待を寄せる
という方向性も有りです。
確率は低いですが、ドコモが参入するという可能性も0では
ありませんし、ついにデュアルコア化するという噂もあります。
しかし、iPadを見ると、マルチタスク、Flash対応という重要な
一歩を踏み出すかどうかは不透明で、拍子抜けな内容が出てくる
危険性もかなりあります。既に完成度は高いので、この二つが
乗ってこないのであれば待つ意味は殆どありません。
また、今2月で、あと4か月もLGのなまくらを使い続けなければ
ならないのかというストレスもあります。
そもそも、ドコモからでなければ意味がありません。SBMの
脆弱な回線を利用する気はゼロなので、SIMフリー版を海外から
輸入して、月々13000円を超える額を払ってドコモSIMで使う
ことになるので、ランニングコストがバカにならないです。

こう見ると、どれも一長一短ですが、利用者の反応が良ければ
とりあえず留学まではSH-03Bという選択肢が有力かなぁと
思いつつ、あえてExperiaに挑戦するという選択肢も魅力的では
あります。留学後にはスマートフォンを使うであろう事を考えると、
今のうちに使いこなしておくというのも説得力があります。
最もリスキーな新iPhoneを待つという選択肢は今回は見送りが
濃厚です。iPadに乗ってくるのがiPhone OS 4.0でマルチタスクと
Flash対応が完璧だったらかなり悩むところですが、両方とも
見送られているところを見ると、Appleはこの2点にPriorityを
置いていないと言うことがわかります。
また、この時期に本気でExperiaに力を入れているドコモが突然
iPhoneに参入する可能性もかなり低いでしょう。

というわけで、SH-03Bの様子を見つつ、Experiaの動向を追う
という感じですね。
Android版のFennec(携帯用Firefox)も2月中にベータ版が
出るらしいですし、焦らず4月のExperiaまでは我慢するしか
ないですかねぇ・・・。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/135-9cb86c90







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。