--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーた

お互い点数アップ目指して頑張りましょう!!
TOEFLはTOEICよりは英語力を正確に測っていると思いますが、
そうは言ってもTEST対策である程度カバーできてしまいますし、
型が決まっているので、その枠外は測れないんだと思います。
日常生活には無数の型が存在するので、それらを吸収してないと
対応出来ないんでしょうね。
ただ、基礎になる部分は同じだと思うので、TOEFLの勉強を通じて
きちんとベースを作っていれば時間が解決してくれると思います。
どちらかだけだともう一方は上がらないってことですかね

02

17

22:00

innsi

アメリカで生活しても、Toeflが上がる気がしないというのは意外に感じました。

でも、確かにIndependent taskなんかはいくら英語がしゃべれても、「型」や「ルール」を守らない限り高得点は得られないですもんね。。。
別物なんだなぁ。。

なにはともあれ、得点Upおめでとうございます!
自分は来週なので、得点UPめざして頑張ります(^ー^)ノ

02

17

02:23

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/133-ebb60f54

2010
02/16

コメント(2)

1月31日のTOEFLの結果

【今日の一言】

先月末、1月31日に受けたTOEFLが返却されていました。
今回は前の日記にも書いたとおり、勉強量が余り確保できて
いなかったので、余り期待していませんでした。
結果としては、

R:28 L:27 S:19 W:22 Total:96

と、前回より2点ほぼアップしてました。
これは、ListeningとSpeakingで最高点を更新したことが大きい
と思います。
一方で、Writingがかなりショッキングな点数となってしまいました。
Writingのせいで最高点更新の喜びが相殺されてしまい、むしろ
課題を突きつけられたような感じです。

まぁ初めの50点台を考えると一年弱でようやく100点が目の前に
やってきたなぁという感じですが、ここからの4点はReadingや
Listeningといったインプット型のセクションでは稼げないので、
SpeakingとWritingで稼ぐしかない世界に入ってきました。

もちろん、Writingは27点狙いなので、これが出ていれば一気に
101点になり、Speakingも20点を出せば102点なので、全く
不可能という話ではありません。
しかし、先日Whartonに行ったときに一緒にVisitした方はTOEFLが
104点、GMATが720点でスコアに不安があると言ってましたし、
やはりTOEFLは105点がほしいようです。

ただ、渡米して感じたのはTOEFLというのは本当に最低限のスタート
ラインで、それだけでは向こうで自由に意思疎通ができるレベルでは
全くないということです。
しかし、渡米して感じた英語能力の低さは、一方で、3か月向こうで暮らせば
大分意思疎通に不自由が無くなるだろうという予感も与えてくれました。
おもしろいのは、おそらく、3か月住んでもTOEFLの点数は上がらないと
思うところです。
やはり、TOEFLは英語能力の本当に一側面しか捉えていなくて、生活能力は
別の側面なんだろうと思います。
TOEFLで120点取った純ジャパがいたとしても、やはりアメリカに行けば
3か月は自分の英語力の低さに愕然とすると思います。
それは、TOEFLが求める以外の英語力の中にも大切な部分があると言うこと
なのでは無いかと思います。

そういうわけで、とりあえず当面はTOEFLを延ばすのが大事ですが、それ自体が
目的とならないように気をつけつつ英語の勉強をしたいと思います。
まずはR、Lを維持しつつ、Sで20点、Wで27点を目指したいと思います。

ゆーた

お互い点数アップ目指して頑張りましょう!!
TOEFLはTOEICよりは英語力を正確に測っていると思いますが、
そうは言ってもTEST対策である程度カバーできてしまいますし、
型が決まっているので、その枠外は測れないんだと思います。
日常生活には無数の型が存在するので、それらを吸収してないと
対応出来ないんでしょうね。
ただ、基礎になる部分は同じだと思うので、TOEFLの勉強を通じて
きちんとベースを作っていれば時間が解決してくれると思います。
どちらかだけだともう一方は上がらないってことですかね

02

17

22:00

innsi

アメリカで生活しても、Toeflが上がる気がしないというのは意外に感じました。

でも、確かにIndependent taskなんかはいくら英語がしゃべれても、「型」や「ルール」を守らない限り高得点は得られないですもんね。。。
別物なんだなぁ。。

なにはともあれ、得点Upおめでとうございます!
自分は来週なので、得点UPめざして頑張ります(^ー^)ノ

02

17

02:23

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/133-ebb60f54







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。