--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/104-9b22af96

2010
01/05

コメント(0)

2009年最後のTOEFLの結果

【今日の一言】

今日は12月20日に受けたTOEFLの結果が出ました。
端的に言えば、100点には届きませんでした・・・。
既に1年の延長を決定しているので、この結果も通過点
の一つでしかないと思って地道に努力するしかないですね。
ちなみに、点数は、R:27 L:25 S:17 W:25 Total:94という
感じで、とりあえず今までの最高点は出せましたが、
Speakingは思いの外低いですし、100点にMustといわれる
Reading28、Listening27には届いていません。

今後は105点を7月までに取るということを目標にして
やっていきたいと思っているので、当面の目標は
Readingを安定的に28-30、Listeningを安定的に27、
Speakingを瞬間風力的に22、Writingを安定的に27
を目標にしたいと思います。
105点のプランは、R:29 L:27 S22 W:27という感じでしょうか。
キモはR29とS22ですね。LとWは基礎力を地道に
延ばしていけば半年以内に何とか達成できそうな予感
はありますが、Rを安定的に28以上、Sを偶然22という
のはハードルが高いと思います。

これまではBarron’sで模試をたくさん解いてOfficial Guideの
問題を一通り解いて、問題の型にあわせた英語力を身につけて
きましたが、砂上の楼閣という感覚が抜けません。
今回、また長い準備期間を手に入れたので、土台になる英語力を
きちんと固めて盤石な地盤の上に建つ楼閣にしていきたいと思って
います。

去年いくつかの学校の説明会に参加した感じでは、正直、TOEFL
なんぞで苦しんでいる人間にTop MBAを目指す資格はないような
気がしています。説明会の参加者も皆英語がとてもうまく、
英語でコミュニケーションを取ることに対する絶対的な慣れに
大きな差があることを感じました。
語学力の差にコンプレックスは感じるものの、なんとか中身で勝負
できるというレベルに持っていかないとダメですね。
今は、言いたいことより言えることを言ってしまうダメなJapanese
の典型にはまってしまっているので・・・。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://tkns1192.blog99.fc2.com/tb.php/104-9b22af96







プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。