--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
07/24

コメント(0)

方向性

【今日の一言】

ここ最近のTOEFLの結果を見ると、
ReadingとListeningがそれぞれ
28、27に届いていないことが多いです。
これは非常に重要な問題点で、逆に
安定的に、28、27が取れていれば
とりあえずSとWで毎回出ている18、24
をとったとしても97点なわけです。
おそらく、ReadingとListeningは比較的
安定させやすい部分なはずなのでここで
安定させられないと後が辛いです。

Recent result of TOEFL shows that the score of Reading and Listening section has been below 28 and 27. This is a greatly serious problem because if I can get 28 in reading section and 28 in listening section, I will get over 97 even if the score of Speaking and Writing is as usual; Score of speaking section is 18 and score of writing section is 24. I guess that reading section and listening section is easily stabilized so, I must stabilize them to get over 100.

一方、Writingは最近、Integratedの方で
なぜかFairが多くなってしまい、逆に
Independentの方でGoodがでるという逆転
現象が起きています。
これもおそらく、Listening能力が少し落ちて
きていることに起因する気がします。

By the way, recently, in writing section, I frequently get fair in Integrated task and good in Independent task. This tendency is opposite from the tendency of the last year's TOEFL result. I think the reason of this phenomenon is caused by the decline of ability of listening.

よく考えると、Speakingを伸ばそうと思って
ずっと音読とか発音練習をしてきた影でその他
の部分の勉強がだいぶおろそかになっていた
ことが大きな問題ではないかと思います。
というわけで、もう少しバランス感をもって
勉強していこうと思います。
当面は、DeltaでReadingとListeningを
きちんと元の水準に戻すことにします。

In fact, in past 2 months, I was concentrated on the practice of reading loud and pronunciation, which cause the decline of ability of listening. Therefore, I will balance the amount of practice between speaking and the other sections. Then I start to study Reading and Listening by using Delta to recover my ability.






プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。