--
--/--

コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
12/28

コメント(0)

この週末

【今日の一言】

この週末は色々充実していました。
26日には元同僚の誘いでフットサルにいってきました。
大体月に一度くらいは仲間内で集まってフットサルを
やっているのですが、今回は初めて参加するグループへの
飛び込みだったので、少しだけ緊張しましたが、ボールを
追えばみんな友達って感じですね。
スポーツは文化を越えるといいますが、去年末くらいに
うちのフットサルメンバーのところにスペイン人が遊びに
来たときにも、言葉はわからないけれど全く問題なく仲間に
なれました。ましてや日本人同士なら知り合いだとかを
気にする必要は全くないですね。
元々殆ど人見知りせずにどこへでも行く人間なので余計に
すぐに友達になれるのかもしれませんが・・・。

フットサルで満身創痍になったまま夜は高校の同級生と
忘年会でした。彼らは愛すべきオタク達です。
みんな理系クラス出身者なので、話題がマニアックになる
のは仕方ないんですが、文系就職してしまった自分には
非常に懐かしい空間なんですよね。
大腸菌だとかボイラーだとかロボットアームだとか・・・。
仕事している中では全く出てこない世界の話題なので、
色々おもしろい刺激を受けることができます。
しかも彼らは専門バカではなく、結構広い分野に話題に
ついて行けるんですよね。そこがまた魅力な訳です。
専門バカでない理系オタクは日本に隠れた起爆剤に
なるんじゃないかなぁと思ったりします。

27日は大学時代に所属していた合唱サークルの演奏会が
あったのでサークル同期と集まって聞いてきました。
自分がいた頃には考えられないような意欲的な曲に
取り組んでいてとてもおもしろかったです。
リトミック的な発声だったり、あえて喉で押すような
音を使ってみたりで、現代曲のおもしろさを押さえつつ、
北欧の伝統的な言語や文化を謡っているという異色な
曲ばかりでした。
まぁ、ちょっとマニア向けの演奏会という感じで、
普通に聴きに来た人は変わった曲だったなぁと言うだけで
終わってしまいそうなあたりが、またうちの合唱団
らしさかなと思ったりもしました。
一曲は日本初演でしたしね。

演奏会後は、懐かしいメンバーで忘年会でした。
自分は学部で卒業して就職してしまいましたが、
彼らは院まで出ているので、今年が社会人1年目です。
やっぱり同じ年とはいっても、1年目と3年目だと
仕事に対しての見方や考え方が変わるもんなんですね。
何となく初々しさを感じる飲み会でした。
まぁ、去年までは学生的な話題についていけず
微妙な感じだったので、それに比べれば同じ感覚を
共有できるだけでも大分違いますが・・・。
印象的だったのは、資生堂でファンデーションを研究
している女の子が「今も成分の違う開発中の商品つけて
経時変化を調べているんだ」って言っていたことですかね。
化粧品開発の現場は大変そうです・・・。

そんなこんなで充実した週末を過ごし、今日は仕事納め
でした。本当は年内に終わらせたかった仕事も多少
積み残しての最終日なので、何となくもやもやしたものは
ありますが、まぁ、それは来年考えればいいかぁという
感じですね。
そして、明日はフットサルの蹴り納めです。






プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
カリフォルニアのパロアルトでMBA生活を送る29歳。

Stanford MBAでの生活も終盤に差し掛かってきました。こちらでの生活を通じて考えたこと、感じたことを徒然と書いていきたいと思います。

受験記録に引き続き、米西海岸よりお便りを届けたいと思います。

Twitterやってます。
http://twitter.com/tkns1192

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。